アコースティックギター初心者向け入門講座

Cole Clark(コールクラーク)のアコギについて

Cole Clark(コールクラーク)のアコースティックギター

Cole Clark(コールクラーク)はオーストラリアのギターメーカー。
ブンヤ、キング・ウィリアム・パイン、ブラックウッド等いままでギター製造過程で必要な木材に代わるものをギターの材に取り入れ、革新的なギターを作るブランドとして有名です。

「既存の楽器メーカーにはびこる悪しき風習や考え方を一掃する」という理念の元、反骨精神を持ちながらも、基本には忠実に「高品質の単板材を使用し、それに実用的なアンプを装着したものを作る。」というとてもシンプルな考え方でギターを製造しています。

豪州のブランドですが日本人ギタリストの使用が多いのも特徴です。

コールクラーク・ギターの特徴

コールクラーク・ギターのヘッド部分

トップ材に硬度がありながら軽いブンヤ材を使用、主にスパニッシュギターなどに用いられる「インテグラルセットネック」と呼ばれるはめ込み型のネック構造を採用しています。

高音の伸びに特徴があります。フィンガーピッキングに適しており、エレアコとして使用した時の生感にも定評があるギターです。

コールクラーク・ギターの主な使用ギタリスト